【ドリブを通して学んでほしい大切な事】

先日、豊見城校無料体験会1回目を開催致しました!

多くの子供達に参加頂き本当に感謝です^ ^

保護者様もこの日は雨で足元悪い中本当にありがとうございました。

今月は毎週木曜日にあと3回無料体験会を開催いたしますのでぜひご参加下さい!

動画 https://youtu.be/9b0BaR_bTq4

 

体験会終了後、保護者様向けに、

REGATE沖縄ドリブル塾の理念、スクール方針をお話させて頂きました。

 

 

 

そこでお伝えさせて頂いたのですが、

当塾は、サッカーとしてのドリブルスキル向上はもちろんですが、

 

サッカー以外で、

 

これから社会に出る上でも重要となる、

 

学んで欲しい大切な事があります。

 

 

それは、

 

 

【何事も失敗を恐れずチャレンジする事】の大切さです。

 

 

よく聞く言葉かもしれませんが、

 

なぜ僕がこれを大切にて欲しいかというと、

 

 

今のこの子たちが大人になり、社会に出る頃には

 

ますます「個人の能力・スキル」というものが重要視される時代になっていると予測できるからです。

 

 

日本ではこれまで当たり前だった終身雇用が当たり前じゃなくなりつつあり、

 

国が副業解禁を認める等、働き方そのものが変わろうとしています。

 

 

 

大企業と呼ばれていた会社も経営状況が厳しくなる等、

 

むしろ安定という道を選ぶ方が安定じゃなくなるんじゃないかと思うくらい、

 

時代の流れは速く進んでいます。

 

 

 

実際にメガバンクが人員削減を始める等、

 

すでにそれは目に見える形で現れてきています。

 

 

AIを始めとするテクノロジーが進み、これまであった仕事を人間がやる必要がなくなったり、

 

逆にこれまでなかった仕事が出てきたりと、目まぐるしく世界中が変化しています。

 

そんな中で、どんな事が求められるか。

 

 

僕は、【様々なことにチャレンジしていける柔軟さ】だと思っています。

 

 

今はまだまだ一つの企業に定年まで勤め上げるということが当たり前かもしれませんが、

 

この子達が大人になる頃には、むしろ一つの企業に勤め続けることの方が珍しいことに

なっているかもしれません。(すでにそうなってるかもしれません)

 

 

複数の仕事をこなし、常に時代の流れを捉え、様々なことにチャレンジし続ける。

今とは全く違った働き方が当たり前になっていることでしょう。

 

 

これからその時代を生きるために、

今の内からたくさんチャレンジして、たくさん失敗する「クセ」をつけてほしいと思っています。

 

 

 

そしてドリブルは、サッカーの中でもチャレンジという要素が根強く含まれるプレーです。

 

 

 

ドリブルを通して、【失敗を恐れずチャレンジする事】の大切さを、

子供達には学んでいってほしい。

 

 

サッカーが上手くなる事、ここで得た技術を今後のサッカー人生に活かしてもらう事ももちろんですが、

 

 

いつか大人になった子供達が、

 

あの時ドリブル塾でやっていた事が、サッカー以外でも役立っているよ!

 

と言って会いに来てくれたら、これ以上に嬉しい事はないですね(笑)

 

 

ドリブルを通した経験が、

 

 

サッカー以外でも役立つと本気で思っています。