FC琉球キャプテンがやってきた!

※この日のスクールは緊急事態宣言前に行われています。


先日、那覇校(水曜クラス)に

現FC琉球キャプテンの

上里 一将選手が遊びにきてくれました!

(上里選手のプロフィール:FC琉球公式HPより)
http://fcryukyu.com/profile/2020/player_20.php


一緒にトレーニングにも
混ざってもらい、

最後は子ども達とのゲームで

プロの技術を間近で見せてくれました!


スクール終了後は

質問コーナーも設けていだだき、

・プロになるためには?

・試合中スルーパスを
出すときに意識していることは?

・給料は?(笑)


などなど、

子ども達からの容赦ない質問にも

全て答えていただきました。

本当に感謝です!


最後はサイン会も行い、

終始目を輝かせていた子ども達でした^ ^



あらためて、

プロサッカー選手の
技術はもちろんですが、

サッカーをしている以上

そこを目指している
子ども達にとって、

すごく説得力のある

言葉、オーラ、雰囲気が

ありました。


僕たちコーチ陣も

すごく勉強になりました!



今沖縄では、

現役のプロサッカー選手が

直接サッカースクールで

指導を行なったりしていますが、

上里選手も

自身のサッカースクール開校を

検討しているとのこと!

これって本当にすごいことです!


やっぱり

プロサッカー選手だからこそ

分かる感覚、

プロサッカー選手にしか

伝えられないこと

って絶対にあるはずだし、


それを必要としている

子ども達にとっては、

そいうった環境で学ぶことが

絶対にいいはずです。


上里選手の

「沖縄から毎年プロが出るくらい育成も盛り上がってほしい」

という想いには

僕たちもすごく共感で、


それぞれのサッカースクール、チームが、

それぞれの強みを活かして

そこを最大限に活かしていく方が、

子ども達にとっても

良い環境がつくれるはずです。


子ども達が

心からサッカーを楽しめる場、

学びたいことを学べる場を

自ら選べる環境、

選択肢があれば、

間違いなくサッカーを

好きになる子は増えます。


結果的に、

大人が協力し合って

そのような環境をつくれれば

育成も盛り上がり

サッカーファンも増えて

サッカーファミリーみんなが

ハッピーになれるといった感じです。


プロサッカー選手になる選手も

今よりもっとたくさん

出てくると思います。


とてもワクワクを

感じた日になりました(^^)


上里キャプテン

本当にありがとうございました!


タクヤコーチ


★写真提供SINE METU
https://www.sinemetu.okinawa