チャンスをつかむ準備はできてるか

今日は

「チャンスは準備なしではつかめない」

というテーマでお話ししたいと思います。



チャンスは、

自ら掴みにいくチャンスもあれば、

突然やってくるチャンスもあります。



どちらもチャンスに変わりないのですが、

そのチャンスをものにできるかどうかは

「準備」で決まります。



同時に、

準備不足でチャンスを逃してしまうことほど

もったいないことはありません。



チャンスを掴むための準備とはどのような準備か。



僕たちの例で恐縮ですが、

実際にチャンスを掴めたときの例と、

次来るチャンスに備えて

まさに今準備していることをもとに、

具体的に説明していきたいと思います。



まず、

最近の例をあげると、

つい先日、僕たちはアディダスと

お仕事をするチャンスをいただきました。



実はこの話があったのは

撮影日の2週間前でした。

結構タイトですよね?笑



しかし、

ここにも僕たちなりの準備が実はあって、

それは「スケジュールに余白を生むこと」でした。



もしここで、

少しも変更が効かないような

スケジュールにしてたら、

すぐに来る2週間後のチャンスを

つかむことは出来なかったと思います。



色んな活動をやっている中で

日々忙しくさせてもらっているのは

間違いないですが、

それでもあらかじめ、

このように突然来るチャンスに備えて

スケジュール設計を行うようにしています。
(もちろんどうしても厳しいときもありますが…)



さらに、

その時の撮影では

名波さんもゲストで来ることを聞いていたので、

名波さんについてもめちゃくちゃ調べました。



もちろんプレースタイルの特徴などは

知っていましたが、

名波さんがどんな人なのかを

知っておくことも大切だと思ったので、

動画や記事などで名波さんを研究しました。



一緒に仕事をしてもらう人にも楽しんでもらわないと、

良い仕事は絶対にできないと思っているので、

「掴み」は本当に大切です。



名波さんの人柄もあって、

当日は終始スムーズに楽しく撮影することがでしました。



当初は予定になかった

2本目の企画まで、

名波さんからの提案で

撮らせていただくこともできました。



まさに事前の準備が

次のチャンスにも繋がったのだと思います。



これは僕がチャンスをつかんだ

例のほんの一部ですが、

過去を振り返ってみても、

やはり良い準備が出来ていたときは

しっかりそのチャンスをものにできてきたと思います。



逆に準備不足でチャンスをものにできなかったことも

たくさんあります。



チャンスをつかみ損ねることは

絶対にしたくないので、

今はそのための準備を

丁寧にやるように心がけています。



今僕がチャンスに備えた準備として一つ例をあげると、

「英語の勉強」があります。



一見すると

サッカーに全く関係ないことだと

感じられそうですが、

これはYouTubeの活動での

一つの目標を達成するための大切な準備です。



先日YouTubeの目標についての記事でも

お話ししましたが、

今後数年以内に

世界的なスター選手とのコラボを実現させます。



その時に、

コミニュティケーションを取れないのは

致命的です。



通訳をつければいい

っていう意見もあると思いますが、

僕的にはそれではだめなんです。



通訳をはさむと

どうしても会話にタイムラグが生まれ

コミニュケーションの熱量が冷めてしまいます。



自ら直接その人と

コミュニケーションを取るからこそ

会話は盛り上がるし、本音を引き出せます。



そのためには世界共通語と呼ばれる

英語の習得は今の自分にとって必須です。



チャンスが来た時に英語が話せなくて、

コミニュケーションが取れなくて、

チャンスを掴み損ねるということは

絶対したくありません。

(もし今来たらやばいです。ノリでいくしかないですw)



だからいつそのチャンスが来てもいいように、

英語学習の時間は僕の日常の一部として

ルーティーン化しています。



かれこれ2年続けていますが、

やっと日常英会話レベルなので

内心焦っています笑。

やはり第二言語の習得は簡単ではありません。



色々書きましたが、

改めて、チャンスを掴めるかどうかは

準備にかかっています。



突然来るチャンスに対しても、

自ら掴みに行くチャンスに対しても、

どちらにも出来る準備は必ずあります。



ある意味必要な準備を見つけ、

行動できることも一つの能力かもしれません。



サッカーの練習だってゴールを決めるチャンス、

試合に勝つチャンスを掴むための準備です。



いつチャンスが来てもいいように、

そのチャンスを掴める準備をしっかりしておきましょう。



今日の話しは子供たちにとっても大事な話しだと思うので、

ぜひ頭の片隅にでも入れてもらえると嬉しいです^ ^

今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。



タクヤコーチ