発信することの大切さ

夢や目標、やりたいことを

誰かに話したり、発信することは大切です。



先日、「ブラジルに行きたい」

という記事を書きましたが、

SNSでもそのようなことを

発信してみたところ、

なんとブラジルに住んでいた方や、

現在ブラジルに住んでいる方まで、

たくさんの連絡を頂きました。

中には、サッカーチームへの視察を繋げたり、

現地の案内をしてくれるという方まで。



おかげで、

ブラジルへの旅が

より現実味を帯びてきました。

計画を実現できるイメージが

具体的になってきております。

本当にありがたい限りです。



今はまだコロナの影響もあるので

すぐには行けませんが、

コロナが落ち着いたら

ブラジルへの旅は必ず

実現させたいと思います。



今回の例のように、

自分の想いや熱量を込めて、

夢や目標を語ると

必ず助けてくれる人がいます。



今の時代だと、

インターネットやSNSの普及により、

さらにそれを広く語れる場があるので、

よりたくさんの人に向けて

それを発信することが出来ます。



夢や目標を誰かに語ることは、

もしそれが本当に成し遂げたいことであるならば、

絶対にやっておくべき行動の一つだと思います。



可能性が何倍にも広がるからです



実際にこれまで、

僕はたくさんの人に助けられて、

多くのことを周りの方たちから

教えてもらったり、

学ばせてもらっています。



そのおかげで、

たくさんの目標や、

やりたいことを成し遂げることが出来ています。



当然、僕自身も、

逆の立場になれば

必ず助けるように心がけています。



僕もたくさんの人に助けられているので。


恩はしっかり還元していきたいですし、

そうやって、お互いに教え合ったり、

助け合ったりする世の中の方が素敵です^ ^




子供たちにも、

夢や目標を誰かに語ったりすることの大切さは、

伝えていきたいことの一つでもあります。



特に子供のうちは可愛らしさもある分、

「助けられ力」も半端ないと思うので、笑。

やらなきゃ損です、笑。



もし今、絶対にやりたい目標や夢があるなら、

積極的に誰かに話し続けることをオススメします。



意外なところから情報や

キッカケがあったりするので。



ぜひやってみて下さい!



タクヤコーチ

次の記事

9月 スクール日程