2020年もサッカーを楽しもう!

2019年も残りわずか!


今年もREGATEドリブル塾の

活動をさせて頂いたことに

本当に感謝です!

いつもありがとうございます!


スクールでは、

子供達と共に

日々ボールを追いかけ、


子供たちにとって

非常に大切なこの時期に

指導者として

関わらせてもらっていることは

本当に幸せなことです。


同時に、

責任やプレッシャーも日々

感じております。


僕たち自身まだまだ未熟な部分が

たくさんあり、

日々学ぶことばかりです。


コーチ陣で都度ミーティングも重ね、

練習メニューの改善や

研究、試行錯誤を繰り返しています。


今年はヨーロッパ5ヶ国にも訪れ、

ヨーロッパサッカーの視察も

行いましたが、


色んなことを知れば知るほど

何が正しいのか

分からなくなることもあります、笑


サッカーはそれだけ

奥が深いスポーツであり、

正解もありません。



ただ、

僕たちの絶対的な信念として

常にそれを意識して

取り組みを行なっている

ことがあります。



それは、


サッカーの楽しさをたくさん伝え、


サッカーをより好きになってもらうこと。



これだけは

絶対にブレたくない部分であり、


僕たちREGATEドリブル塾

の使命でもあると思っています。



その裏には

子供達には出来るだけ

長くサッカーを続けてほしい

という想いがあります。



僕たちも20年以上

サッカーをしていますが、

ずっと続けてきたからこそ言える

サッカーの素晴らしい魅力を

たくさん知っています。



サッカーを通した人との出会いは

今でもかけがえのないものですし、


チームスポーツを通した経験は

社会に出ても確実に活きています。


他にも

サッカーを通して得られたことが

本当に多くあります。



そして結局

いくらサッカーが

素晴らしいスポーツでも


好きじゃないと、

楽しくないと、

続きません。



僕たちが今でもこうして

サッカーを続けているのも、


サッカーが大好きである

ということと

サッカーが楽しいから

というのが根本にあります。



まずはシンプルに

ボールでたくさん遊び、

ボールにたくさん触れ、

ボールを上手く扱えることが

サッカーの楽しさの第一歩です。


そしてその楽しいという感情が

サッカーをより好きにさせます。



「ドリブル塾」として、

個人技術の向上に特化しているのも

そういった理由があります。


難しいことはその後です。



来年も、

この信念だけはぶらさずに

色んな意味で子供たちに

より良い指導ができるよう

精進して参ります。



改めて、

本年もREGATEドリブル塾を

支えて下さったみなさんに

感謝を申し上げたいと思います。


本当にありがとうございました。


また来年も引き続き

REGATEドリブル塾を

よろしくお願いします。


みなさん良いお年をお過ごし下さい!^ ^






-REGATEドリブル塾-










前の記事

ドリブル上達法