継続することの難しさ

「継続すること」

これって本当に大変なことで、

相当なエネルギーを使います。


人は「変化を嫌う」生きものなので

新しいことを始めるとか

知らないことに対して

チャレンジするときっていうのは

「よっこらしょ」と、

重い腰を上げる作業が

まず必要になります。


始める段階でこれですから、

「継続する」ということに関しては

さらにハードルが上がります。


最近、

個人的に友人などから

YouTubeの始め方などをよく聞かれるので、

基本的なやり方とかは教えてあげるのですが、

上手くいっていない1番の要因が

「続けられないこと」にあります。


REGATEドリブル塾のYouTubeチャンネルは

現在14万人以上の方に

観ていただいておりますが、

「上手くいってる秘訣は?」
( #もちろん僕たちはまだまだだと思っております )

と聞かれるたびに

「やり続けること」

とだけ答えています。

テキトーに答えているわけじゃなく

もう本当にこれに尽きるんです。


でもそれが究極的に

人間にとっては難しい作業なので

そこで成功するかが分かれてきます。


そもそもやり続ければ失敗なんてありません。


大人にとっても

「継続」は難しいことなので

子供たちにとってもなおさら

この作業というのは大変なんです。


学校からの宿題が進まないのも

この「重い腰を上げる」

という作業が原因だったりします。


もちろん僕も、

気が乗らないことはよくありますが、

「何かを継続すること」

についてはちょっと得意だったりします。


僕が今続けていることとして

・サッカー 21年間

・毎日風呂上がりストレッチ 15年間

・体幹・筋力トレーニング 8年間

・毎日オンライン英会話 1年半
( #一向にペラペラにはなりません )

・毎日読書30分 3年間

・YouTubeの毎週動画投稿 1年半

・SNSなどの情報発信 3年半

という感じで

自分の中で

「続けること」を決めています。


もちろん好きだから

できるというのがほとんどですが、

特に好きじゃないけど

「やらなきゃいけない」

 と、決めていることもあります。


例えば「英会話」です。


これに関しては

色々理由があってやっているのですが、

一番は、

良い指導者になるためには

英語も必須だと感じたためです。


これについてはまた別の機会にでも

詳しく話そうと思います。


こんな感じで

「継続する」ことに関しては

割と得意だったりするのですが、

これに関して

僕なりの秘訣があります。



それは、

【とにかく始めてみること】


大事なので2回言います、

とにかく始めることが

とにかく大事です。
( #とにかく芸人です )


「ん?だからそれが難しいんや!」

って思ったかもしれませんが、

ちゃんとそのコツをお伝えします。


僕の場合もそうですが、

ほとんどの人は始める瞬間が

最も腰が重くなるときなので

そこのハードルをまず

超えなければいけません。


いくら好きなことといえ、

疲れている時などは

やりたくない病が発動するし、

気分が極端にのらないこともあります。


すいません、正直にいうと

僕もこの記事を書く前は

気が乗らなかったんです、笑

全力で撮影してきて

バテバテだったんです、笑

( #許してください )


そういう時に僕が使う究極の必殺技が

「5分タイマー法」です。


この必殺技の使い方を説明します。


・始めたくない病発動



・スマホでタイマーを「5分」でセット



・5分だけでいい!って決めてとにかく始める
( ここ重要です。)



・5分後自分に自問自答する
( #イケるのかと)

・①か②の選択をする
①イケる!
→そのままその作業を続ける

②ムリ!
→気が乗らない時は無理せずやめる


これだけです。

めちゃくちゃ簡単です。


実際にこの記事を書く前も、

5分だけって決めて始めましたが

止まらなくなってきたので

そのまま1時間が経過しております。


そうです。

人は始めるまでが大変ですが、

始めてしまえばその勢いでそのまま

続けられるっていうのはよくあることです。


よく、部屋の掃除をする前は

気が乗らないけど

始めたら一気に進むっていう

経験はありませんか?


あれと同じ原理です。


この必殺技の最大のコツは

「5分でやめてもいい」

と自分に余裕を持たせてあげることです。


5分やっても気が乗らないままなら

本当にやめてしまっても全然OKです。


そのときにだめだったなら、

また別の時間帯などに

同じことをします。


そもそも気が乗らないときに

作業を進めても

効率が悪かったり、

良い効果を得られないことが

ほとんどなので

いっそのこと

その時はやめてしまった方が

効率が良くなったりします。


僕たちがオンラインドリブル塾で

「宿題テクニック動画」

というのを配信しているのですが、

これにもこの効果を狙ってます。


自主練を始めるときに、

気が乗らない日でも

入り口に楽しいことあれば

それがキッカケで気分が乗ってきて

集中力が高まったりします。


子供たちはテクニック系が

大好きなので

そこで気分をのせてあげて

本命である「練習メニュー動画」に

つなげていくという

使い方をしてもらえたらと思って、

「練習メニュー動画」、「宿題テクニック動画」の

2本を毎週お届けすることにしています。


この「5分タイマー法」は、

その続けたい作業が習慣化すれば

使う必要もなくなってくるので

何かを始める初期の段階などで

ぜひ使ってみてください!!



タクヤコーチ